青森県青森市内にある『フレンチベースのレストラン』。 旬の食材を旬な時期に大切に調理することを心がけています。そんなお店『エヴィエ』のシェフによるブログです(*^^)v
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
函館バルの続きです。。。 

IMG_3209_convert_20120926134916.jpg

日も沈み始め、お客様もチラホラ。

IMG_3214_convert_20120926134955.jpg

当店は、自家製のピクルスと鴨の砂肝のコンフィを提供しました

IMG_3157_convert_20120926134747.jpg

青森からも、当店の常連様や、知人が沢山来られておりました。

IMG_3225_convert_20120926135546.jpg

それにしても、雰囲気のいい眺め

IMG_3218_convert_20120926135028.jpg

JAZZの演奏もあり、会場は心地よい空気に

IMG_3230_convert_20120926140524.jpg

BALの打ち上げは、函館BALの聖地、ラコンチャで

初出店との事で、皆様に丁重ににご挨拶

交流を深める。。。

IMG_3248_convert_20120926135726.jpg

スペイン料理界では超有名な、函館のバスク深谷シェフ

函館バルの思案者であり、教祖様的な存在

深谷シェフは、とても心意気のある方で、我々料理人を引き付ける

なにか不思議なオーラを放っている方です。

今回も大変お世話になりました


飲みすぎ喰いすぎで、体も顔もパンパンの俺

IMG_3251_convert_20120926140447.jpg

最後は同じく参加した、弘前のレストラン山崎の山崎シェフや、今回準備から色々お世話になった

函館の小西シェフ、佐々木シェフと
 
IMG_3252_convert_20120926140211.jpg

当店のスタッフと金曜日の営業を休んでの出店。

反省点ばかりが浮き出た結果に終わりましたが、これを起点に

日々のevieのお客様を喜ばせる向上心と、常に自分自身も楽しく料理しながら

お客様を楽しませる心意気を、この函館バルから学びました。


来年の函館バルも声をかけていただけるのなら、また必ず行く行きます

そして来年には青森で、本町バルならぬ、本格的なバルイベントを実現させたいです




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://evie171.blog78.fc2.com/tb.php/956-df995ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。