青森県青森市内にある『フレンチベースのレストラン』。 旬の食材を旬な時期に大切に調理することを心がけています。そんなお店『エヴィエ』のシェフによるブログです(*^^)v
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
一昨日、お友達と当店で、プチ飲み会をしました。

疲れきっていた身体に、活を入れるに相応しいシャンパーニュ

ジャックセロス・ミレジム1999

香りを楽しむ為に、ワイングラスで試飲・・・・・。

IMG_1666_convert_20110810115617.jpg

ん~、美味すぎて言葉にならない

なんだか解らないくらいの、複雑な香ばしさ

このラベルのように、舌も頭の中もグルグルと、考えながら飲まされる美味しさ

さすがシャンパーニュの神様と呼ばれる作り手の味

こんな田舎っぺの俺が飲んでいいものか・・・・・。


まだまだ味が変化するとの事で、しばらく空気に触れさせておいて

赤ワインを~


ルロワ

ルロワは、シャンベルタンの1999

2本とも1999と同級生。

IMG_1669_convert_20110810115635.jpg

随分と色が濃い・・・・・。

口あたりが硬い・・・・・。

なかなか変化しない、かなりづぶとく、しっかりしている・・・・・。

確かに美味いが、次の日飲んでも、ビクともしない味


でも・・・・・、飲んでしまいました

シャンパン友達から頂いた、京都~和久傳の、はもの煮こごり梅風味

IMG_1672_convert_20110810115658.jpg

蓋を開けるとこんな感じです

IMG_1673_convert_20110810115718.jpg
IMG_1674_convert_20110810115740.jpg

骨切りも完璧で、どこ食べても全く骨に触らずでした

IMG_1675_convert_20110810120045.jpg

で、セロスの味ですが、最後は美味い白ワインに

若々しさの味と、熟成されつつの味が入り混じった

凄い一本なのは間違いない。

ジャム、トースト、蜂蜜などなど、複雑味の素晴らしさに脱帽でした

3~5年後ぐらいに飲んだら、もっと楽しめるかもです


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://evie171.blog78.fc2.com/tb.php/869-1e691c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。